新潟市西区の結整体院(ゆいせいたいいん)

ニイガタシニシクノユイセイタイイン

新潟県新潟市西区ときめき西3−10−4

口コミ評価 評価中

口コミ(1お気に入り(4

  • 2020-10-30 21:23:54.169145
【ブログ】人は“自分の為”にだと動かせれない生き物(2020/04/13)

おはようございます、結整体院の伊藤です。
ブログを覗いて頂き、有難うございます。

沢山のお客様に会ってお話を聞くと、結構皆さん共通点があります。

それは、お身体を整えた先に“誰か”がいること。

親とか、子供とか、甥っ子くん姪っ子ちゃんといった家族や、
友達とか、恋人とか、
一緒に働く同僚だったりとか、
一緒に活動している仲間とか、
担当しているお客さんとか利用者さんとか。

いろいろ。

面白いなと思います。

人って、変わろうとか、頑張ろうとか、辛さ取ろうとか、そういう気持ちになる時って、

自分の為じゃないことの方が多いです。

一見、自分のカラダの為にお店に来てくれているようで、深層部は、誰かの為が多いです。

多分、お客様ご自身は気付いていないと思いますが。

人って優しいなって思う瞬間ですね。

三重県の病院で院長をやりながら、現場でも働いているお医者さんがいらっしゃるんですけど、
その先生がお父さんから言われた言葉、

【自分の人生を他の人の為に使いなさい】

この言葉がすごく好きです。

誤解のないように言うと、
他の人の為に、自分が我慢をしなさいとか、
身を削ってでも他の人の為に尽くしなさいとか、
そういう意味ではないです。

誰かを想って、行動していくことが、世の中の為に繋がっていくって言う意味だと思います。←私が勝手にこう解釈しました笑


よく来てくださっているお客様が、
こんな事をおっしゃっていました。

自分のカラダに余裕があれば、
気持ちにも余裕が生まれて、
その分奥さんにも、気を配る余裕が生まれたり、仕事にも余裕を持つ事ができる。
トラブルがあっても、
なんだかんだで楽しんでる自分がいる。
だからカラダのメンテナンスって大事なんだよね。

自分をととのえることは、
自分に関わってくれている、全ての人達に繋がってくる。


自分にとって大切な人、大切な場所、大切な環境が存在しているから、
人はその為に頑張ろうとする。

逆に、自分の為に頑張るって、結構怠けてくるんですよね。
まぁいっか、みたいな。
どーせ自分のカラダだし、みたいな。
限界点がめちゃくちゃ低いです笑。

誰かの為に頑張ろうとしている人は、限界点どこまでも伸ばせます。

この法則は、人の世界ならではの面白さだなと思います。

お客様インフォメーション

ようこそ、ゲストさん

ツクツク!!ビューティーなら予約&メニュー決済でポイントが3%以上たまる!ためたポイントを使ってお得にサロンをネット予約&お買い物できます。